インストラクター/ 佐藤ゆみこ(Yumiko)

幼少期よりジャズダンスを始める。 学生時代は、チアダンス・バトントワリング部に所属、振付を多数担当。
卒業後は、MC・ダンサーとして活動し、様々なステージに立つ。子供向けのステージ実績は、1000本以上。プレーヤーとして活動しながら、MCやダンサー育成にも携わる。
現在は、育児をしながらチアダンスインストラクターとして活動。
資格:キッズコーチングアドバイザー

インストラクターの思い

はじめまして。
主宰 インストラクターの 佐藤ゆみこです。

私が、キッズチアダンススクールchouchouを立ち上げる際、実は、2点だけ スクール運営をする上で継続していこうと決めた事があります。

それは、
①入会時、購入頂くグッズはポンポンのみ
②イベント出演については自由参加

とにかく「気軽に」チアダンスを始めてもらいたい、という思いが強くありました。

その理由は、私がチアダンスに出会った学生時代にあります。

高校に入学し、すぐに仲良くなった友人。
新入生歓迎会のパフォーマンスを見て、一緒に入部しよう!!と決めた、チアダンス部。

でもその思いは叶いませんでした。

理由は、金銭面の事情。
入部時に揃えるグッズは、ユニフォーム、ポンポン、練習着、シューズ、あとはバトントワリングもする部活だったため、バトン、などなど、全てを揃えるとなると結構な金額になります。

目に涙をためながら、入部できないことと、
理由を話してくれました。
今でもその時のことを覚えています。

その過去の経験から、もっと気軽にチアダンスを習ってもらいたい!と思い、上記①②を継続することに決めました。

実際、スクールに入会しても、継続して習ってもらえるのか?と少し思いながらもスタートされるご家庭もあると思います。

ですので、まずはポンポンだけ!
それでOKなんです◎

イベント出演に関しては、お子様の性格や成長のペースも皆それぞれですし、送迎する保護者様のご都合もありますので「自由参加」です。

「気軽に」スタートし、「良い意味でのマイペース」で、楽しく。

せっかく「やってみたい!」「好き!楽しい!」と思えるものに出会えたのだから、お子様にも、またフォロー頂く保護者様にも無理せず継続してもらいたいと思っています。

まだまだコロナ禍で厳しい状況は続きますが、
子供たちと楽しくレッスンができることに 改めて感謝し、日々精進して参ります。

最後までお読み頂きありがとうございます。

powered by crayon(クレヨン)